バブルCPAPシステム

持続的気道陽圧(CPAP)治療は、加温加湿された空気と酸素の混合ガスを供給すると共に、呼吸サイクルを通じて持続的に圧を保ち、自発呼吸をサポートします。フィッシャー&パイケルヘルスケア  は、回路、圧マニフォールド、バブルCPAPジェネレーターを含めたシステムを提供しています。

 

バブルCPAPジェネレーターの特徴

フィッシャー&パイケルヘルスケア のバブルCPAPジェネレーターは、自動レベル調整機能により、持続的に圧が保たれるよう設計されています。この設計により、余分な液体は自動的に別の容器に移されるため、液体が溜まったことによる設定圧の変化に影響を与えません。

オーバーフロー容器は脱着可能なので、治療を中断せずに排水することができます。
Bubble CPAP System
Flexitrunk インターフェース

Flexitrunk™ インターフェース

FlexiTrunkインターフェースは、フィッシャー&パイケルヘルスケアによって開発されたCPAP用インターフェースで、バブル CPAPジェネレーターと接続でき、人工呼吸器のCPAPにも使用できます。
 

詳細

トレーニングビデオ

バブルCPAPセットアップガイド
バブルCPAPセットアップガイド

製品情報

品番 製品名 入数
BC161-10 インファントデリバリーシステム ​(加湿 チャンバー、シングル熱線入り呼吸回路、圧マニフォールド​、 バブルCPAPジェネレーター付)  10セット入/箱

*国によっては取り扱いのない製品もあります。取扱製品の一覧は、お近くのFisher & Paykel Healthcare販売店までお問い合わせください。 

資料のダウンロード

バブルCPAP システム製品カタログ

(PDF 1.5MB)

ダウンロード